<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

7月の予定とお知らせ。

 
 今月もチャット小説アプリ「peep」さんでの掲載があります。
ゼネ子
(今回はiPadの画像なので、縮小しているため文字が小さくてすみません)

 掲載は15日からで、今までと違って月・水・金曜日の更新です。全8話なので、最終の8話が月末になる感じですね。月の後半の楽しみにしていただけたら嬉しいです(ノ∀`*)

 今回のお話は、よりチャット小説らしいものをつくろうということであれこれ試行錯誤した結果、なんだか面白いものができた気がするぞ! と珍しく自信を持ってオススメできる内容になったと思っています(笑)。今までよりも格段に読みやすくなっているのではないかと自負しておりますので、ぜひぜひよろしくお願いいたします!

 あと、先月の文フリ岩手で頒布した「漫画 バケモノの娘」の通販と、Kindle版の配信が始まっております。
同人誌現物がほしいかた→こちら から
Kindle版がほしいかた→こちら から(読み放題にも登録しています)

 また、これとは別にインディーズマンガとして無料のKindle版を2作登録しました。どちらも、マンガ・カ・ケールで作成したものを1ページにつき2コマ分貼りつけただけのものですが、電子書籍のほうが読みやすいというかたはご利用ください。
バケモノの娘無料版→こちら から
甲子園を目指す権利なんかない。→こちら から
 甲子園〜の表紙は登録のために新たにつくりおろした(と言うのかな?笑)のですが、我ながらうまくできた気がするので、記念に貼っておきます。興味がありましたら覗いてみてくださいね。
甲子園

 それではまた!
 
2019年07月02日(火) by 咲村まひる [ Edit ][ - ]

6月の予定のお知らせ。

 
 本当は初旬に更新するつもりが、すっかり忘れ去っていて(正直)こんなギリギリになってしまいました(笑)。

 まずは先月もお知らせしていましたが、6/9の第四回文学フリマ岩手に出店します。

第四回文学フリマ岩手【入場無料】
2019/06/09(日) 11:00〜16:00
・会場: 岩手県産業会館(サンビル)
・詳細: https://bunfree.net/event/iwate04/

 運営さんがコピペ用に送ってくださった情報を容赦なく貼ります! 私のブースは【ウ-26】です。なんかテーブルの端っこでした。わりとトイレに行く回数が多いので助かります(笑)。あと段ボール棚の横にデザインシールを貼ったのが役に立つくらいですかね。入場無料ですので、よろしければお立ち寄りください!

 私の新刊は「漫画 バケモノの娘」。あと岩手では初頒布の「春の姫づくし」も持っていきます。
漫画 バケモノの娘春の姫づくし
 詳しい説明やその他の頒布物はこちらからどうぞ→ Webカタログ

 また、明日8日にはさわや書店フェザン店さんで前日祭が行われます。当日頒布される本の見本誌を一足先に見ることができるイベントですので、お近くの方はぜひ立ち寄ってみてください! 詳しくは こちら をご覧ください。

 私は当日の朝岩手に向かうので見ることができないのですが……その代わり9日は泊まりで懇親会も参加予定です。頭痛に襲われないことを全力で祈っていますが、どうなることやら(>_<) ちなみに今回の移動は車で1時間半、新幹線で50分(片道)って感じです。会場まではいつも駅から徒歩で向かっています(運動不足のため笑)。

 続いてチャット小説アプリの「peep」さんでの掲載ですが、今月もあります。11日から「救国の少女」という全14話のファンタジー作品です。毎日更新ですのでよかったらチェックしてください(ノ∀`*)
救国の少女
 ある意味6月に相応しいジメッとした話じゃないかと思います(笑)。今までに書いた少女主人公のなかでいちばん過酷な運命を背負わせてしまった感じです。先月の2作と比べて話数だけでなく字数も多めですので、読み応えが欲しい人にもおすすめできるのではないかと思います。

 連載が始まったらまた1日1回は更新のお知らせを呟くかと思いますのでご容赦ください_(_^_)_

 それではまた!
 
2019年06月07日(金) by 咲村まひる [ Edit ][ - ]

「僕だけが知っている」掲載はじまりました。

 
 数日間暑かったと思ったら、今日はなんだか涼しい……気温にまったくついていけていない咲村です(>_<)

 本日からpeepさんでの2本目の掲載が始まりました!
僕だけが知っている
 試し読みは こちら からどうぞ。

 今回は前作とは打って変わって真面目なミステリーです。私が頭脳バトルものを書いたらどうなるんだろう……と自分で興味があったので、書いてみました。導入(1話)はわりとオーソドックスに見えるかと思いますが、2話以降の展開はオーソドックスの逆を行く感じなので、よかったら確認してみてください(笑)。

 全5話で毎日更新です。そういえば更新時間を書いていなかったですが、お昼頃にはアップされていると思います。いただいたコメントはちゃんと見させていただいておりますので、よかったらご記入くださいね!(ノ∀`*)
 
2019年05月28日(火) by 咲村まひる [ Edit ][ - ]

「6人の花嫁候補」キャラ紹介。

 
 ちょっと遅くなってしまいましたが、「6人の花嫁候補」の簡単なキャラ紹介を書きたいと思います。興味がありましたらおつきあいくださいませ。主人公以外は年齢順に並んでいます。

●橘 くのえ(たちばな・くのえ)17歳 主人公
明るく前向き、だけどちょっと思いこみが激しいのが玉に瑕な少女。
これまで「家族」のために頑張ってきたので、恋愛経験がない。
当然好きな相手もいないので、花嫁選考会に全力で挑む。

●拝田 梓(はいだ・あずさ)25歳
完全機械化した新世代の農業で業界を席巻している拝田機械ファームの社長令嬢。
新興勢力ゆえに桜花院グループ入りを狙って花嫁選考会に参加した。
昔からグループにいて大きな顔をしている舞鶴家とは犬猿の仲。

●鳥谷部 璃琉(とりやべ・りる)23歳
優秀な自衛官を多数輩出している鳥谷部一族本家のひとり娘。
本人もつい先日まで自衛官であったため、自分のことを「本官」という癖が抜けていない。
非常にサバサバした性格で、曲がったことが大嫌い。

●萩野 秀子(はぎの・ひでこ)20歳
桜花院秀人の母・桜花院信子の遠縁にあたる良家のお嬢さま。
着物が似合う大和撫子で、20歳とは思えない落ち着きがある。
日々持ち歩くほどあるものが好き。

●野島 亜梨子(のじま・ありす)19歳
大型の商業施設を多数運営し、大成功を収めている野島カンパニーの社長令嬢(末娘)。
聡明で眼鏡の似合う才女だが、非常に気が弱い性格。
気の強いお嬢さまたちにも怯まないくのえを頼ってくる。

●舞鶴 玲奈(まいづる・れな)16歳
桜花院グループ傘下のひとつである舞鶴ビルディングの社長令嬢。
自分こそが最も花嫁に相応しいと自信満々である。
参加者のなかでは最も桜花院家に近いエリートであるため、プライドも高い。

 以下おまけです。

●桜花院 信子(おうかいん・のぶこ)45歳
秀人の母。自らもかつて挑戦した花嫁選考会の開会を宣言する。

●木村 60歳
花嫁選考会中のあれこれを取り仕切る執事。

●桜花院 秀人(おうかいん・ひでと)20歳
桜花院グループのトップに立つことが約束されている超エリート。
掴みどころのない飄々とした性格で、ときに周囲の人々を困らせることも。

 こんな感じの登場人物たちでお送りする花嫁選考会は、はたしてどんな展開になるのか!? 興味が出ましたら↓の試し読みからどうぞ(ノ∀`*) ちなみに、それぞれの大会社を考えるのが結構楽しかったです(笑)。

「6人の花嫁候補」試し読み ※アプリのDLもこちらからできます

 peepさんでの次の掲載は、5/28〜になります。今度はシリアスなミステリーですので、お楽しみに!
 
2019年05月17日(金) by 咲村まひる [ Edit ][ - ]

「6人の花嫁候補」掲載はじまりました。

 
 Twitterでは先月中に告知していましたが、今月からチャット小説アプリ「peep」での掲載が始まりました。今までと違い、短いお話がメインになると思います。その分気軽に読み切れると思いますので、ぜひチェックしてみてください!

 本日から公開が始まったのは「6人の花嫁候補」。
6人の花嫁候補
(web版がないので、スマホでスクショしました)

 「花嫁選考会」という、なんだか昔懐かしい響きの行事(笑)に挑むこととなったド庶民のヒロイン・くのえが、ライバルのお嬢さまたちと火花を散らしたり、○○したりするお話です。そこにゲーム要素を加えて、ちょっとした推理も楽しめるようにしました。6人目は誰か、そして、花嫁に選ばれるのは誰なのか? 最後まで見届けていただけたら嬉しいです(ノ∀`*)

 まだアプリをインストールしていないかたは、こちらからどうぞ。いろんなジャンルの面白いお話がたくさんあります。特にホラーやスリラーが人気で、作品数も多い感じかな? スタミナ式なので、待ったり広告を見たりして無料で読み進めることも可能です。お得な読み放題プランもあるようですので、自分に合った形を選んでお楽しみください!

 さて、次回はこの「6人の花嫁候補」に登場するキャラクターをちょっとだけ紹介したいと思います。6人も出るので、可能であれば作中でひとりずつ順番に出すHGC方式をとりたかったのですが(笑)、今回はさすがに無理でした。そのかわり紹介でフォローしたいと思います。もちろん見なくても問題ない内容ではありますが、「これ誰だっけ?」となった場合に見ていただければと。

 それでは、令和でもよろしくお願いいたします。みなさんにとってよりよい時代になりますように!
 
2019年05月04日(土) by 咲村まひる [ Edit ][ - ]